日々こもごも

アクセスカウンタ

zoom RSS 水曜ドラマ

<<   作成日時 : 2006/02/23 00:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「神はサイコロを振らない」
ぎゃっはっは、おかしいよ、教授!おかしい!
この間からじわじわと恋の予感(笑)がしていた加藤教授、ついに自分の気持ちを認めちゃったのか。しかし、アレでは敵に塩を送っているも同然。しかもヤス子にちゃんと気持ちが伝わっているのかイマイチ不明。最終回あたりにバラの花束もってヤス子にプロポーズして撃沈される、なーんてのを希望します。ベタだけど。

今週は山積みした諸問題が1歩づつ前進しただけで、なにひとつ解決しなかったようだ。
ヤ駆け落ちカップルの問題にしても、柚子と先輩の問題にしても、一見解決したようには見えるけど、根本的に決着がついてないし。
テツとヤス子にしても、1歩進んで2歩下がる感じ。まあ、間が悪すぎるとも言えるけど。
その中でヤス子と菊介の姉弟はおおいなる前進でしょうか。異性の兄弟で、特に大人になってからはお互いに本音をぶつけ合ったり、あからさまに心配しあったり、なんてことはほとんどないと思うんだけど、ここの姉弟は今までが余りにも干渉しなさ過ぎたんだろうね。
菊介はちょっと本音をぶちまけすぎ、と思ったんだけど、ピアノをまた弾きだして前向きな姿勢を見せた事で、なんとなくヤス子には理解してもらえたようだし。
ま、ウチの兄弟では絶対ありえない展開だけど。ウチはマジでお互いに干渉しない(どころか興味がない)人たちばっかりなんで。自分の事しか考えてない勝手な人たちばかり。ってアタシのまわりはそんなんばっかりか。
えーと、普通の兄弟ってどんなんですか?たぶんウチはかなり特殊な方だと思うんですが?

もうひとつナゾな感じなのが、遺族会会長の甲斐さん。急に慰謝料の話とか持ち出してきて、どういうつもりなんだろう。もちろん402便の乗客というのは、今出てきてる人たちだけじゃなくて、他にもたくさんいたわけで、甲斐がそれらを取りまとめてるわけだけど。
今回の話が、駆け落ちカップルに絡めた「お金と気持ちの問題」についての伏線としての役割しかなかったのか、それともまだ他の問題が出てくるのか。
うがち過ぎか?気になるところです。
そういや書くの忘れてたんだけど、尾美としのりと小林聡美って「転校生」カップルなんだよね。大林宣彦の尾道三部作。しかもこれがデビュー作なはず。
映画は見てないんだけど、原作は持ってました。
「オレがアイツでアイツがオレで」 
おそらく私と同年代の人なら、小学生の頃に必ず目にしたことがあるはず。


ところでジャイアン(亜紀)と菊坊って、割れ鍋と閉じ蓋的ないい感じのカップルになると思うんだけど。二人は思いっきり否定してたけどね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水曜ドラマ 日々こもごも/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる