日々こもごも

アクセスカウンタ

zoom RSS 火曜ドラマ

<<   作成日時 : 2006/02/08 02:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日もテレビと格闘の末、勝利しました。もうあきらめようかと思ったけどな。配線やり直したっちゅうの。はあ。

「戦国自衛隊」
伊庭隊にもまだ戦車あったのね。でもどうやって動かなくしたんだろう、この時代の人間にそんな知識があるとも思えないんだが。
一週間またいだら、秀秋がいきなり大人になってました。いいっすねえ、藤原竜也。甘えてても偉そうにしててもとってもステキ。
ステキといえば、荻野目慶子。あ茶の局。あーゆー無邪気に毒のある女をやらせたら天下一品ですね。兄弟漫才に荻野目さんが加わってものすごいことになってますよ。ああステキ。

お、おりんちゃんが殺されちゃったよ!酷い!
家康さんたらとことん悪役で描かれるのね。
そのおりんちゃんの死体を抱いて、戦場を突っ切っていく伊庭。家康のところへ殴りこみに行くのかと思ったら、秀秋のところへ。伊庭さん、アンタ怒る人、間違えてますよ。おりんちゃんが死んだのは家康のせいだし、戦争を始めたのも秀秋じゃありません。
大体が、戦に巻き込まれたくないならいつまでも関ケ原近辺でうろちょろしてないで、とっとと別の場所へ移動してれば、家康に目をつけられたりせず、おしのさんが狙われる事もなかったはず。そうしたらおりんちゃんや村の人たちだって殺されずに済んだんじゃん。
ああっ、結局悪いのは伊庭か!?
そのうえ、どう考えても家康の事を許せないと思ってるくせに、秀秋に家康に付くよう説得してるし。それが正しい歴史ではあるけれど、やっぱり伊庭の思考回路ってわからん。「嶋村隊を助けに行く」ってほぼ全滅しかかってるし!嶋村本人さえ助けられれば、アンタはそれでいいのか?

結局なんにもできないまま、自分達だけは助かった伊庭小隊。タイムスリップの予兆に、このまま無事に現代へ返れるのか、それとも家康に殺されるのが先か。この辺りの緊張感はなかなか良かったね。
しかし!伊庭小隊が全滅するのは仕方ないですが、ここで秀秋まで殺しちゃって良かったんですか?!確かに先週の感想で、秀秋の死に様は知らんと言ったけどさ。ええっ、こんなとこで死んじゃうの?うわーうわーうわー。驚いたわ。

一人生き残って現代へ帰ってきた深見さん。でもショック状態で記憶喪失。つーか心神喪失?謎の行動をして光の中へ消えていきました。不幸。
あっ、もう一人生き残ってた。宮下。結局幸せになれたのは彼だけか。公式のキャストの所に<特別出演>ってあったのはそういうわけか。
でも私が同じ立場なら、絶対宮下と同じ行動を取るな。歴史を変える誘惑に囚われながら、地道に生きます。うん。

総括。結局脚本が悪いってことで!


「アンフェア」
今日のOP読みは木村多江ちゃんかな?
初っ端から榊英雄さん。本日もいい男。途中で関西弁が混じってたけど、そういう設定なのか。

ふっふっふ、おもしろくなってきました。アンフェア。やっぱり前回で終わりじゃあなかったのね。良かった。普通の刑事物みたいにこのまま1個づつ事件を片付けていくんなら、どうしようかと思った。
今回は事件の導入部ということで。史上初の募金型誘拐事件。1人10円はいいとしても、振り込み料の方が高くつくがな、とかせこい心配をしているのは私だけか。

以前の感想にも好きな俳優さんばかり、と書いたけど、本当にみなさんいい芝居をなさる役者さんばかり。とくに香川照之さんは素晴らしい。「静かなるドン」が大好きで、何回となく見たもんです。あと、キャスティングの妙ってのもあるよね。ヤクザな刑事役の多かった寺島進さんがエリートな管理官とか、コメディものばっかだった阿部サダヲさんがせこい中間管理職だとか、二枚目の加藤雅也さんが三枚目役だとか。そういえば榊さんも強面役が多かった。
多人数の登場人物でそれぞれの「顔」がちゃんと見えているのは、役者さんの力もさることながら、脚本がいいってのもある。「キャラが立ってる」というのは、長いシリーズなんかだと役者さんがだんだんと作り上げていくんだろうけど、最初からそうっていうのは、脚本にそう描かれてるからじゃないのかな。「ロンド」とちがって、みんなちゃんと動いてるし。動いてるっていのは、放ったらかしのキャラがないっていう意味なんだけど。ここで言うのもなんだけど、「ロンド」はそういうのが目に付くんだよ。

その脚本を書いてるのは佐藤嗣麻子さん。映画監督もされてる方で(いや、そっちが本業か)、昔見た「エコエコアザラク(映画)」が衝撃的だった。ドラマ脚本を書いてるのは知ってたけど、あんまり見たことなかったんだよね。
そういえば正月ドラマの「女王蜂」の脚本はこの人だった。あれもおもしろかった。

次回からは謎解き編。この感じだと、あと一つぐらい事件が起こって最終的な謎解きになるのかな。

「アンフェアなのは誰か」

期待してます。



テレビと格闘中に、アニメソングカウントダウンを途中から見てたんですが、マジが5位に入ってました。ゲストに細川さんが来てましたが、響鬼はランクインしてたんでしょうか。
それよりもそれよりも!チャーリー・コーセーの生歌が!OPも聞きたかったな!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
火曜ドラマ 日々こもごも/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる