日々こもごも

アクセスカウンタ

zoom RSS てるてるあした 第6話

<<   作成日時 : 2006/05/20 14:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今回はやす子の謎がクローズアップ。
そういえば、ドラマも半ばを過ぎたので、そろそろまとめにかからなきゃいけないのかと実感。
1クールドラマって、なんか淋しいものがあるよねえ。


さやと照代。ずいぶんと仲良くなっちゃって。
照代はさやに陽太のことをどう思っているのか聞いていたけど、照代は陽太のことをどう思っているのでしょうか。
たぶん陽太がさやのことしか見ていないので、疎外感を感じてるんだと思うのですが、どうにもさやに嫉妬しているように見えるんですよね。
さやが陽太にすがり付いているのを見た後も、「嘘をつかれた」と怒ってたけど、ちょっと説得力が足りなくない?
まさか、陽太に気がある?
そんなことはないと思いたい。

そんな陽太はさやに告白して撃沈。
タイミング最悪です、陽太くん。


「死んだ後まで思いを残したくない」
国木田さんの一件は、関わった3人にそれぞれ違う感慨をもたらしたようですね。
照代はやす子のことを思い、さやは死んだ夫のことを思い、久代さんは昔の恋のこととやす子のことと、そしてもしかしたら自分が死んだ後のことを考えたのかもしれません。
心残りを残さないために、やはりやす子のことを照代に話す必要があると思ったんじゃないかな。
しかしあとで大八さんが説明していたように、親とはなれて暮らす照代の気持ちを慮って久代さんは黙っていたんでしょうか。
確かにそれもあるのでしょうが、なんとなくまだ別の理由があるように思えます。
照代が言ってたように「なぜ照代は久代さんに預けられたのか」という問題もあるので、久代さんの存在自体がひとつの謎でもありますね。
しかし、トムさんはおいしいとこを持ってくな。
あそこで久代さんの気持ちを照代に教える役割を大八が務めるのは、ちょっと唐突な気がしないでもなかったのですが。
一瞬また俊彦さんが執り憑いたのかと思ったけど、そんなわけないし。
照代にしても、久代さんに「信じてなかった」と言われたことに傷ついてるのかと思ったら、やす子に対するすまなさに落ち込んでいるだけだった。
やす子が照代の前に現れる理由については、たぶんこれから語られるんだろうけど、結構照代の寂しい気持ちに引っ張られて出てきたんじゃないかと推測。


さやの方は、死んだ夫をいつまでも自分の側に引き止めておきたい気持ちはわからないでもないですが、そのことの罪について、少しは気がついてくれたんでしょうか。
「安らかに眠って欲しい」という久代さんのセリフに逃げ出したということは、ただ夫に会えるからと浮かれてていい訳じゃないと気がついてくれたんだと思うんだけどねえ。
「自立」がひとつのテーマだと思うので、最終回までには思い切ってくれることと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
???????????????????~???????????????????????
&&&&&&&?&&??&&?&&&±&&?&&Ф?&&&&&$&&&?$&?&$&&&&&&&&&&?Τ&&?&&&Ф?&&&&&&&?&??&&&?&&?&&&&&&&&???&&&&翹&&&&&?&&??&&?&&&&&&&?&?&&&???&&?&&&?&&&&?&?&&??&&&&&?&&&?&&&&&?&&&&&&&&&&&&??&&&?&&&&&?&?β?&?&&&&?&&&&&・&?&?&&&&&&&?&〓?&&&&&?&&?&&?&?&&&&&&&&?&&&&???&&&&?&... ...続きを見る
?????????????????λ??...
2006/05/21 20:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
てるてるあした 第6話 日々こもごも/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる