日々こもごも

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜特撮

<<   作成日時 : 2006/05/23 02:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ボウケンジャー」 Task14
もう今週は「お前が可愛かったからだ!」の一言に尽きると申せましょう。
テレビの前で、ピンクやブルーと一緒に「ああ、言っちゃったよ・・・」と私も呟いておりました。
菜月が記憶喪失なのをいいことに敵に過去を捏造されて利用されちゃっただとか、不思議な能力の事が完全に敵にバレちゃったけどいいのかとか、チーフ以下全員がイエローにボコにされちゃったとか、ミリアとユリアの二人が並ぶとホントの姉妹のようにそっくりだなとか、イエローの中の人は男なのになんでそんなにかわいいんだとか、巨大真墨が出てきたよとか、菜月がケーキに顔をつっこんだとか、もうそんなことはどうでもいいです。
全部言っちゃったけど。

私としては、真墨と菜月は子犬の兄妹のような可愛らしさが好きなんですが。
去年のマジレンジャーでも結婚式までやっちゃってるから、東映の戦隊に職場恋愛のタブーはないしな。
どーするんだろう、この二人。
最後に真墨は「深い意味はない」って否定してたけど。
私的にはどっちかっていうと、真墨よりも、蒼太と菜月のカップルを希望します。
しかし、真墨が菜月を拾った経緯っていうのはそのうちやって欲しいもんです。




「仮面ライダーカブト」 17
2度も3度もあのめでたい加賀美を見るのはつらいものがあります。
途中にアルティメット加賀美が混ざってたしな。
しかしそれもこの後、加賀美を話に加わらせないための罠かと思うと、同情を禁じ得ません。
かわいそうにな、加賀美。


ゼクトのエリート隊員、シャドウからザビーにまでなったというのに、やってる仕事は少女誘拐。ちょっとは我が身を振り返れ、影山。
で、ゴンちゃんを捕まえてどうするかというと、それをネタに大介を脅迫してカブトを倒させる、と。
三島さんの作戦の狙いどころは確かに正確だ。きっと大介の事もゴンちゃんのこともきっちり調べ上げてるんだろうな。
そうすると、やはり天道寺の正体も、カブトの正体も、バレてると思われるんだが。


今まで大介の保護者のようだったゴンちゃんですが、今回は影山に襲われたショックで、年相応の子供らしく不安がっていました。
大介の面倒を見ているようでいて、やっぱり大介にかなりの部分依存していたのね。
そりゃあまだ小さな子供で、記憶喪失で、とくればね。
ましてや連れてる男は定住しない風来坊ですよ。確実にゴンちゃんは学校行ってないよね。
まだ義務教育の年齢のはずなんだが。

少し記憶を取り戻したゴンのことを、大介が突き放そうとしたのはそのせいかも知れないな。
たぶん仕事で失敗したり、やけに不安がっていたりしたのは、大介にとってそんなに怒るほどの事じゃなかったと思う。
それで突き放そうと思うほどには。
ただもともと、自分なんかに連れ歩かれてるゴンちゃんの立場というものに、漠然と問題意識があったからあそこであのセリフが出てきたんじゃないのかな、と思うわけだ。
だって、大介って優しい男だよね。
しかも女性なら、赤ん坊から老女まで親切にすると見た。
それを天道が、大介のことを非難するのは、なんだか天道にしては考えなしだな、と思ったんだけど。
そういう内心を理解出来ない男じゃないはずだ、天道は。


さてまたもや、戦闘がはじまるぞ、というところで引きで終わってしまいました。
こういうラスト、多いな、カブト。
大介が天道を襲うのは、ゴンちゃんのため、というのは悟ったようだけど、さてどう出るのか、この男。
まさか、大介に自分を討たせてやるわけにはいかないもんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜特撮 日々こもごも/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる