日々こもごも

アクセスカウンタ

zoom RSS 新・科捜研の女 第1話

<<   作成日時 : 2006/07/08 02:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

初回2時間スペシャル。
最初の事件が1時間で片付いてしまったんで、おや?と思ったら第2の事件。
主役のマリコも土門も死にかけるし、細菌テロで日本沈没しかけるし、祇園祭だし、実に華々しい幕開けでした。
しかもやたらとマリコと意気投合して、このままレギュラーなのかと思わせた曽根崎先生は真のラスボスだったしな。


祇園祭と言えば、宵山と山鉾巡行が有名ですが、本当は7月1日から始まる1ヶ月間のお祭りです。巡行の日に会社がお休みになるのも本当です。
山鉾町といえば、ビジネス街のど真ん中。どうせ車は全面通行止めだしな。
ただし大抵は会社の前に店を出すので、社員は出勤なのがふつう。
鉾立ては本当は巡行の2〜3日前に行われるんだけど、ドラマの中できっちり映ってましたねえ。あれ、どうやって撮ったんだろう。まさか去年の映像とか?
しかも、以前ドラマ内で出てきた地図によると、科捜研はちょうど池の坊短大のあるあたりに、位置するはず。それって、山鉾町の中なんですけど。


ま、地元話はどうでもいいです。
今回は森本亮治続投のため、新キャラなし。
モリモが出てるのは嬉しいんですがね。この前の「京都地検の女」でも響鬼からは神戸みゆきちゃんだけだったし。
変わりにハリケンジャーの姜暢雄が初回ゲスト。
この調子でゲストでいいからどんどん使ってくんないかな。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新・科捜研の女 第1話 日々こもごも/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる