日々こもごも

アクセスカウンタ

zoom RSS レガッタ 最終話

<<   作成日時 : 2006/09/09 02:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヒツジ〜、かわいいな、ヒツジ。
あれですね、いまどき流行りのツンデレ系で。
もう最初に大沢につっかかっていたのが嘘のように懐いちゃってさ。
もともと大沢は憧れの存在だったわけだしね〜。
でも他の部員たちにはあいかわらず、突っ張って見せたり。そーゆーとこがツンデレだっつーの。


1話減ったせいか、やっぱり最終回は飛ばし気味の展開だった。
結局、並べ以外のレースは全部すっ飛ばされたしな。
さあ、これからって盛り上げといて、次の瞬間もう結果が出てるってのは、やっぱ肩透かしを食ったようで盛り下がる。
そういうのもイマイチ受けなかった原因じゃないのか。
あと、主人公の性格がとことんネアカなのに、中には重たいものを抱えていて、浮上したり落ち込んだりって落差が激しいのも、印象が散漫になってたように思う。
本来人間はいろんな面を持ってて当たり前なんだけど、物語のキャラクターでそういう風に一面的でない性格ってのは、描き出すのが難しいと思う。
そういう意味では、もこみちにはこういう役はまだ早やかったんじゃないかな〜。
確かに最初のころに比べりゃずいぶんうまくなったんだけどさ。出始めのころのもこみちって、ほんとどうしてくれようかってぐらい下手だったもんな。
全部が全部もこみちのせいだとは言いませんが。いや、よかったよ、もこみち。(←フォローになってねえ)
1クールの話にしては、あれやこれやと欲張って盛り込みすぎたように思うし、脚本にしても演出にしても役者にしても、すべてにおいてあと一つずつ足りなかったんじゃないかな、と思うわけだ。あと一個で良かったんだけどな。


ご贔屓のチーコちゃんが早い段階で振られちゃって、案の定大沢と操とくっついちまったのは不満だったが、ヒツジがかわいかったから全部許す。
闘志剥き出しのヒツジも体育会系なヒツジも大沢に懐いてるヒツジも布団かぶって号泣してるヒツジも全部かわいかったよ!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レガッタ 最終話 日々こもごも/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる