日々こもごも

アクセスカウンタ

zoom RSS のだめカンタービレ 第8話

<<   作成日時 : 2006/12/04 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

原作の展開を守りつつ、今日は結構オリジナルなエピソードで進めてましたね。
押コンの方は思ったよりさっくり流しましたが、その分R☆Sオケの初公演はがっつり聞かせてくれました。
解説もほとんど入らなかったし。
さすがに全曲やるほど時間はないけどね〜。

押コンから初公演までの流れで、みんなが一気に成長していく様が良かったですね〜。
黒木くんは失恋した上に、コンクールでも敗退したけど、オケでのオーボエ協奏曲でリベンジ。

「恵ちゃんに恋をして、彼女を思いながら吹いたこの曲は今も美しくボクの中に響いている。だからそれはそのままに」

ってあのセリフが削られたのは、ちょっと残念だった。
だからここに書いておく。
そういえば現在ドラマはちょうどコミックスの8巻あたりなんだが、黒木くんがこのあとのだめの真実(変態)を知るのはさらにずっと後、12巻でフランスで再会してから・・・。


カイ・ドゥーン先生もついに登場。今度は本物の外国人だよ。ミルヒーみたいなエセじゃないよ(笑)。
この後の彼の登場があるのかどうかは不明だが。


そして千秋先輩も上がったり下がったりしながらも、とにかく前へ。
まず自分が上へ向かって頑張っていけば、ついでにのだめも引っ張りあげられるってわかってきたのね。
あのチケットはそういう意味だよね。
のだめの催眠術のおかげでついにトラウマも克服だし。
ミルヒーが残していった懐中時計。
これはシュトレーゼマンの魔法なのか。

実のところ、最初のだめが千秋先輩に催眠術をかけるのを躊躇ってたのはなぜか、コミックスを読んでる時点では良くわかってなかった。でも、今回のドラマでそういうことか、と納得しました。
千秋先輩に置いていかれたくない、のだめの恋心のなせるワザだったのね。



おまけのビストロスマップ

本日のビストロゲストは、上野樹里&玉木宏。
樹里ちゃんと玉木くんが、まんまのだめと千秋先輩みたいで大爆笑しました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
竹中直人さんの似顔絵。「のだめカンタービレ」第8話
「永岡真実の写真集、必ず頼みます。って一体何の事かしら? それと・・いつでも見てるからって。」 またまた永岡真実の名前でたーーーーーーー!?(笑) そりゃ上野樹里と同じ、アミューズつながりって事はあるんでしょうが、、 永岡真実を選ぶとは、シュトレーゼマン渋い(笑) ただ残念ながら、12月に写真集は発売されないそうです。 でも、最終回あたり、実際に長岡真実出演するんじゃなかろうか?と 僕は密かに期待しています(笑) ...続きを見る
「ボブ吉」デビューへの道。
2006/12/08 00:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
のだめカンタービレ 第8話 日々こもごも/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる