日々こもごも

アクセスカウンタ

zoom RSS わたしたちの教科書 第2話

<<   作成日時 : 2007/04/20 11:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

思った以上に怖い性格だ、珠子さんて。
自分の過去の傷すら、武器にしちゃうんだね〜。
最後の方で珠子さんが学校にやってきたときには、そんなに明日香のことを・・・とちょっとほろりときそうになったので、加地先生が「いじめはあったかもしれない」と明言したレコーダーを取り出してきたときはビックリしたわ。
明日香ちゃんとの過去を話したのは、全部罠ですかー!

どうもね、主人公のせいか、情と正義で動くのかなーと思ってしまうじゃないの。
忘れたとか言いつつ、明日香の作文を後生大事に持ってたわけだしさ。
いやたぶん情も後悔もあるんだろうけどね。(←正義はあるのかどうか怪しい/汗)それだけで、終わらないところがたぶん珠子さんなんだな。

もっとも私が珠子さんでも、加地先生には任せきりにするのは不安だな。
青臭い正義感とか振り回されてもな〜。
それは別にいいっちゃいいんだけど、現実的に考えて教職についたばかりの理想ばかりで現実が見えてない加地に何ほどのことが出来るかと、考えずにはいられまい。


さて今週は、メインの事件に加えて八幡先生の事情もちらりと。
他の先生たちが知らん振りをする中、八幡先生だけが書類運びを手伝ってくれた時には、優しいとかよりも、なにかあるなとは思ったんだよ。
でも疲れてたのね、教職の現実に。
最初は理想に燃えてたんだ。金八先生みたいになりたかったんだな。
うんうん。
ヒロが演ってるということを抜きにしても、あの弱音を吐いたシーンはちょっとキタわ。

あーでも、数年後には加地先生もこうなるだろな、とも思ったわ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
わたしたちの教科書
6/6発売予定 BONNIE PINK「Water Me」ドラマ主題歌 ...続きを見る
わたしたちの教科書
2007/04/22 14:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
わたしたちの教科書 第2話 日々こもごも/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる