日々こもごも

アクセスカウンタ

zoom RSS 功名が辻 第15話

<<   作成日時 : 2006/04/16 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

戦はなくとも山内家のまわりは、常に問題アリアリですね。
妊娠問題に加えて、側女の問題。おじ上も危ないようだし。

だいたいおじ上もおじ上だ。自分のことは棚に上げて、かわいい姪っ子には夫に側女をつけろだと。
イヤデスネー、オトコノヒトッテ。
まあ、一豊様も改めて「千代以外に女はいらん」と誓ってくれた事ですし。


が、六平太が山内家に入り込んできたばかりか、小りんまでやってきました。
幼馴染でいつも自分の頼みを聞いてくれるとはいえ、さすがに甲賀の忍の六平太を頭から信じる気にもならず。
小りんは小りんで、一豊の子供を生むとか言い出すし。
千代も気の休まる暇がないな〜。

六平太は、一豊に惚れたとか、命がけで守る、とか言ってましたが、どこまでが本心なんでしょうか。
いやたぶん、守ると言うのも千代だけは裏切らないというのも、嘘じゃあないんでしょう。
ただそう言った気持ちの根っこがどこにあるのか。
千代に「わからなくていい」と言ったその言葉の裏側が聞いてみたい。

本気で千代と千代の好きな人を守ってやろうとか思ってんなら、それはそれで萌え。

香川照之さんが好きってのもありますが、六平太の立ち位置もか〜な〜り好きシチュエーションなので、今後の彼の動向に注目。
でも、六平太ってホントに最後、一豊とか千代を庇って死にそうで、嫌なんだよな。




そういえば、来年の大河にガクトが出るそうですね。
上杉謙信だって。
演技については心配してませんが、ヅラが似合うのか?
まさか、カラコン入れたまま出たりしないよね、ガっちゃん。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
功名が辻 第15話 日々こもごも/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる